サラサラ髪になる洗い流さないトリートメントおすすめ人気ランキング

サラサラ洗い流さないトリートメント

 

ここではサラサラになって、肌荒れが気になる方でも使えるおすすめの洗い流さないトリートメントをご紹介します。

 

髪がきれいになるのはもちろんですが、肌荒れが起こっては意味がありません。

 

最近は肌が弱くて悩んでいる人が増えてきていますが、化粧品だけでなくて、ヘアケア製品も原因になっていることがあります。

 

せっかく髪がきれいになっても、肌がボロボロだったら意味がありません。

 

そうなると配合されているものの中に肌に刺激のある成分が入っているものは駄目です。

 

さらに、髪のダメージを補修してくれる成分が入っているもの。

 

肌も髪も大切にしたい方に人気のランキングはコチラです。

 

髪の毛をサラサラにする洗い流さないトリートメントランキング

リシリッチの特徴
使いやすい洗い流さないトリートメントを探してるならコレ!初めて洗い流さないトリートメントを使う人もおすすめのミルクタイプ。パサつきやくせ毛が気になる人にもおすすめです。軽い仕上がりでサラサラになります。ドライヤーの熱に反応して補修する成分r−ドコサラクトンも配合。保湿成分たっぷりなので、湿気にも強いです。
価格
1350
評価
評価5
備考
お試しサイズ&無料サンプル付きだから試しやすい。
リシリッチの総評
40代からって書いてありますけど若い人でも全然OK。無添加なので、肌が弱い人にもおすすめです。
ラフィーの特徴
ラフィートリートメントは、ハリ・コシ成分、髪の保護成分、悪い成分の量ともにバランスがいいのが特徴です。 髪を良く知るヘアスタイリストが監修した、洗い流さないヘアトリートメントです。しっとりまとまるオイルタイプと、サラサラの指どおりになるクリームタイプの2種類あります。 オイルタイプには皮脂に近い成分のホホバオイルとモリンガオイルを含んでいるので、頭皮や髪への浸透率が高く、豊富なビタミンがカラーやパーマで痛んだ髪を保護してしっとり仕上げます。 クリームタイプはシアバター・アセロラエキス・海洋深層水と天然成分にこだわり、ごわつきや乾燥をなくして、指どおりの良いさらさらの髪に仕上げます。 どちらもノンシリコンなので、誰にでも安心して使えるのもポイントです。
価格
2800
評価
評価4
備考
オイルタイプとクリームタイプの2種類があります。

ラサーナ ヘアエッセンスの特徴
シクロメチコン、ジメチコンをベースにしたスベスベ滑らかな仕上がりになる洗い流さなトリートメントです。 シリコンが苦手な人はおすすめできません。配合量が多いです。 揮発性のシリコンも含まれているので髪に溜まることがないですが、ちゃんとシャンプーで洗うことが大切です。 水を使わず、海藻エキスと3種の天然由来美髪成分で作られたエッセンスは髪の保護効果が高く、確かな効果が期待できます。 しっとりよりはサラサラな仕上がりになります。
価格
5184
評価
評価3
備考

 

 

洗い流さないトリートメントはつけたほうがいい?

 

洗い流さないトリートメント

こんな質問をいただきました。

 

「洗い流さないトリートメントつけたほうがいいの?」

 

 

最初に答えておくと 

 

 

絶対つけたほうがいい!

 

 

です。

 

 

理由は

 

髪を外的なダメージから保護して

 

美容&保湿成分でサラサラをアップするため

 

です。

 

 

髪はすでに死んでいるために自ら修復することはない

洗い流さないトリートメント

 

髪の毛は死んだ細胞です。

 

髪は、自ら呼吸したり、傷ついたら補修を行ったりすることができない死んだ細胞の集まりで、ケアを行わない限り

 

髪は日々劣化、痛み続けるのです。

 

 

ですから

 

髪の毛が今以上に痛まないようするためには

 

髪の毛を外部の刺激から守ることが大切なんです。

 

 

痛んだものを治すことはできません。
すでに死んでますからね。

 

ですから

 

いかに痛まないようにケアするか

 

ということが大切なんです。

 

洗い流さないトリートメント

 

そのために

 

 

洗い流さないトリートメントは使ったほうがいい

 

 

ということなんです。

 

 

 

例えば、

 

ドライヤーなどの熱。
セットするときにくるくるドライヤーやコテを使うと

 

熱によって髪がダメージを受けます。

 

 

ご存知だと思いますが
熱すぎると

 

髪の毛チリチリしますよね涙

 

 

 

洗い流さないトリートメントには

 

 

熱から毛髪を保護する成分

 

 

熱を利用して毛髪に吸着する補修成分

 

が配合されているものがあります。

 

 

こういう成分が配合されている洗い流さないトリートメントを使うことで

 

ドライヤーなどの熱から髪を保護したり、

 

熱を利用してダメージ補修してくれたりするので

 

髪は痛まずに、健康な状態を保つことができます。

 

 

 

それから
摩擦
です。

 

皮膚も摩擦は良くないですが、髪の毛も良くありません。
摩擦によって静電気がおこったりすると髪がダメージを受けます。

 

髪が長いと特に感じると思いますが
髪の毛を乾かしているとよく絡みませんか?

 

絡みを治そうと無理に引っ張ると

 

グインと伸びて

 

ぶち!とちぎれませんか?

 

 

あれはかなり髪を傷めてしまっています。

 

洗い流さないトリートメント

 

さらに髪が濡れている状態だと
キューティクルがはがれやすいですから

 

タオルでごしごし髪をふいたり
無理にガシガシドライヤーで乾かすと

 

キューティクルがはがれてしまうので

 

あっというまに

 

パサついた髪の毛になってしまうんです。

 

 

なのでその摩擦が起きにくくするために
洗い流さないトリートメントを付けるといいですね。

 

最後に

 

紫外線

 

ですね。

 

洗い流さないトリートメント

あんまり意識してない人多いですけど
髪の毛も皮膚と同じで紫外線の影響を受けます。

 

しかも

 

顔の5倍以上も!

 

紫外線のダメージをうけるんですよ。

 

 

紫外線のダメージを受けることで
髪の毛の色が変わったり(退色)
キューティクルを壊したり
するんです。

 

それは結局、髪がパサつく原因になります。

 

さらに頭皮もダメージを受けるので
抜け毛の原因になってしまうんですよ。わお(;'∀')

 

 

 

外部からのダメージをできるだけ受けないためにも
洗い流さないトリートメントで
髪をコーティングすることが大切です。

 

 

 

サラサラを復活させるために、いい洗い流さないトリートメントを使おう

洗い流さないトリートメント

私の経験上
髪はどんどん水分が失われていくイメージ
があるんですね。

 

なので、この髪の毛の中にある水分をいかにキープするか!

 

ということが髪の毛のサラサラをキープさせるコツなんじゃないかって思います。

 

 

そのためにも

 

外的ダメージから守るために

 

洗い流さないトリートメント

 

を使うと髪の毛の質がキープされてる感じです。

 

 

いろいろある洗い流さないトリートメントの中でも

 

髪を保護して
さらに熱で補修する成分

 

が入ってるのものがおすすめです。

 

 

たくさん種類があるなかで厳選して紹介してますから
自分の髪にあったものをつかって

 

いつも自分がなりたいヘアスタイル

 

がつくれる髪質になるといいですね^^

 

 

私も以前はなかなか思い通りの髪にならなかったんですけど、ケアをちゃんとするようになってパーマがきれいに当たるようになったんですよ^^

 

髪の毛が広がって思うようにならない。と悩んでいる方はぜひ使ってみてください。髪がだんだんなめらかになって収まりやすくなりますよ。

 

リシリッチ

 

<お試しサイズ&無料サンプル付き&返金保証付き>

リシリッチ