リシリッチを実際に使ってみました。髪の感じはどうなる?

リシリッチを実際に使ってみました。髪の感じはどうなる?

 

実際につかってみたリシリッチについて紹介したいと思います。
この洗い流さないトリートメントは使いやすいです。

 

伸びもいいですし、量をつけすぎてもべとつかないですから
ちょっと不器用な人でもおすすめです。
そう、私みたいな。笑

 

 

リシリッチを使うとこんな感じにすんなり収まってくれます。

敏感肌アウトバストリートメント

 

今まで洗い流さないトリートメントをつかったことがない人は
最初はクリームタイプが使いやすいと思います。

 

ちなみにこれは大きいタイプですね。
お試しのタイプはこれより小さいですね。

 

<送料無料&無料サンプル付き>

リシリッチ公式サイト

 

リシリッチ効果
私の場合は、知り合いの美容通に薦められたのがリシリッチを使うきっかけです。

 

それまではなかなか自分に合う洗い流さないトリートメントがなかったんですよね。
しかもリシリッチは40代からの〜って感じで

 

30代の私には「まだ早いのかな??」って思ったんですよね汗

 

デザインも正直おしゃれって感じでもないし・・・笑

 

でもそれは私の大きな勘違いでした。
そんなことは全くない。

 

むしろ若い人もつかっても大丈夫。
肌が弱い人なら特におすすめです♪

 

 

パーマや縮毛矯正をあてた後でも十分に補修をされる栄養分も含まれていますからね。

 

リシリッチのレビューです。

裏の写真ですけど成分がこれでもか!!って入っています。
リシリッチを実際に使ってみました。髪の感じはどうなる?

 

水(特殊水)、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、PPG-3 カプリリルエーテル、PPG-52ブチル、γ-ドコサラクトン、セバシン酸ジエチル、アルガニアスピノサ核油、ウンデシレン酸グリセリル、オリーブ油、カプリル酸グリセリル、クエン酸、クエン酸Na、グリセリン、グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、ココイルアルギニンエチルPCA、サトウキビエキス、シア脂、ジカプリル酸PG、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ナタネアミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、クオタニウム-96、DPG、プロパンジオール、パルミチン酸イソプロピル、ブドウ種子エキス、トコフェロール、エタノール、PEG-40水添ヒマシ油、ヘキシルデカノール、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、ポリクオタニウム-72、ミリスチン酸、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、リシリコンブエキス、ワサビノキ種子エキス、乳酸、BG、水添レシチン、コレステロール、セラミド3、キサンタンガム、ステアロイルグルタミン酸Na、エチルヘキサン酸セチル、パルミチン酸デキストリン、ツバキ種子油、スクワラン、マカデミアナッツ油、ヒマワリ種子油、ジメチロールプロピオン酸ヘキシル、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、ユズ果実エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13) グリセリル、ローヤルゼリーエキス

 

しかも

 

肌に良くないといわれている成分が入っていません。

 

含まれてない成分

パラベン・香料・加水分解コムギ・タール系色素・ラウリル硫酸塩・塩化リゾチーム・ラウリルエーテル硫酸塩・セチル硫酸ナトリウム・ソルビン酸塩・トリエタノールアミン・ジエタノールアミン・ジブチルヒドロキシトルエン・レゾルシン・サリチル酸・パラフィン・クレゾール・安息香酸・イソプロピルメチルフェノール・塩化ベンザルコニウム・フタル酸エステル・ベンジルアルコール・メチルクロロイソチアゾリオン・ノニル酸バニリルアミド・グアイアズレンスルホン酸ナトリウム・パラフェノールスルホン酸亜鉛・ハロカルバン・メチルイソチアゾリオン・トリクロカルバン・トリクロサン・塩化アルキルトリメチルアンモニウム・酢酸トコフェロール・ラノリン・ヘキサクロロフェン・トラガント・トリイソプロパノールアミン・ブチルヒドロキシアニソール・イクタモール

 

これらが配合されてないおかげで、私の敏感な肌も反応しませんね。ありがたいです。

 

 

ポンプタイプなので量は調整しやすいです。
リシリッチを実際に使ってみました。髪の感じはどうなる?

 

 

一回分の量はコチラ
リシリッチを実際に使ってみました。髪の感じはどうなる?
少ないかもって思ったらもっと使ったらいいと思います。

 

私はロングなので3プッシュぐらい使ってます。

 

ドライヤーをする前に手の平で伸ばしてから毛先を中心につかえるんですけど、
うわ〜しっかり伸びます。

 

以前オイルタイプのを使ってた時は
手が髪に絡まってドライヤーをしてるときに髪が絡まりやすかったんですけど

 

リシリッチを付けるとすべりが良くなって
その分摩擦が減るからドライヤーをする時にストレスがかなり減りました。

 

乾かす前からすでにサラサラなのでテンションがあがります。
しかも熱に反応して髪を補修する成分が入っているので痛みをセーブしてくれます。

 

 

リシリッチのここが気に入った!

リシリッチ効果

リシリッチのいいところを3つにまとめると

 

無添加&ノンシリコン
角質層まで届く「特殊水」使用
ドライヤーの熱に反応して髪を補修(γ-ドコサラクトン)配合

 

ですね。

 

つまり、洗い流さないトリートメントで肌荒れやニキビでできる心配がないですし、髪の毛の奥にまで美容成分が浸透するのでしっとりが持続しやすいです。
あと、くせ毛やうねりが出やすい髪質を落ち着かせる成分が入っているので、湿気の多い日も怖くありません。

 

もしデメリットは??

 

といわれたら

 

デザインがちょっとダサい??
もっとシンプルだとちょっとうれしいかも。

 

 

それから

 

仕上がりが

 

さらさらしっとり

 

って感じなので、

 

もっとしっとりしてほしい、重い感じが好きならこれよりもオイルタイプの洗い流さないトリートメントを使ったほうがいいかなと思います。

 

リシリッチ

あと値段の面で気になる人もいるかもしれないけど
私はコレだけ成分にこだわって作っているから

 

自分の髪のためにもいいのを使いたい!

 

って感じで私は使っています。

 

これを使うようになって髪のパサつきが減ったような気がします。傷みも目立ちにくいのがうれしいです。
リシリッチを使い続けるようになって、自然なつやが出てきました。

 

あとうれしいことは、うねりがでやすいタイプなんですが、つけた次の日はうねりが収まっているので朝のブローの時間がぐんと減りました。

 

洗い流さないトリートメントを使ったりするとニキビがすぐに出るんですけど、これを使ってからはできてません。

 

結構敏感肌で髪の毛が顔に触れてもかゆくなってしまうタイプなんですけど、トラブルはないです。

 

なので同じようなことで悩んでいる人にはおすすめですよ^^

 

でも、やっぱり個人差がありますから、一度使ってみないとわからないですからね。
リシリッチの場合は無料サンプルがついているので、気になる人は試してみるといいかもしれません^^

 

個人的に今一番イチオシです。

 

<送料無料&無料サンプル付き>

リシリッチ公式サイト