くせ毛はトリートメントを使うとましになる?

くせ毛はトリートメントを使うとましになる?

 

これは最初に言っておくと

 

ましになります。

 

 

ましになる度合いは髪の質によると思いますが
トリートメントをすることで髪の毛の乾燥やダメージを補修することができるのでくせが治まりやすくなります。

 

 

 

くせ毛がでやすくなるのは
パサつきがひどい状態のときです。
私の経験上。

 

ほら、シャンプーで髪の毛を濡らすと髪がまっすぐになるじゃないですか。
ドライヤーを使う前の髪型がいいな〜って思ったことありませんか?

 

私はいつもおもっていました。

 

髪が乾いていくとどんどんくせが出てきて気に入らなくなっていくんです。

 

 

ドライヤーを使った後はまだいいんです。
時間が経つとどんどんくせが出てくるんですよね。

 

 

毛の内部の水分と油分が少ないとくせが出やすいと思います。
ですからトリートメントをすることで髪に水分と油分が補給されるので
トリートメントをしないよりもしたほうが髪が落ち着きます。

 

さらに、洗い流さないトリートメントをして
湿気などの水分が入らないように保護することで
さらにくせが出にくいですね。

 

どんなトリートメントがいいの?

 

とよく聞かれるんですけど、私はトリートメントについてはあまりこだわっていません。
パサつきやすいタイプですから

 

シリコンが入っているものを選んでいます。
値段は気にしていません。お手軽のもガンガン使います^^

 

 

その代わり他のシャンプーや洗い流さないトリートメントはノンシリコンタイプです。

 

シリコン自体は髪に良くないというわけではないんですけど
ちゃんと洗い流すことが大切ですから
(シリコンが髪の毛に溜まっていくとべたついてしまう)

 

シリコンが入っているものはトリートメントだけって決めています。
パサつきやすい毛先中心につけています。

 

 

トリートメントだけではなくて
シャンプーも髪に水分を与えてくれるタイプのものを選ぶと
さらにくせ毛が落ち着いてきますよ。

 

仕上げに洗い流さないトリートメントで紫外線などの刺激から守ることでダメージを減らすのも忘れないでくださいね。

 

 

洗い流さないトリートメントの人気ランキングはコチラです。