ノンシリコンタイプの洗い流さないトリートメントでおすすめはコレ!

ノンシリコン洗い流さないトリートメント

 

ノンシリコンのミルクタイプであっても、保湿成分としてオイルがバランスよく配合されている場合は、さらさらしながらもしっとりとまとまってくれる優秀なものがあります。

 

いろんな洗い流さないトリートメントをためした私がおすすめするノンシリコンタイプの洗い流さないトリートメントはコチラです。

 

ノンシリコン洗い流さないトリートメント

リシリッチの特徴
ノンシリコンのミルクタイプの洗い流さないトリートメント。年齢を問わず髪の毛のダメージに悩んでいる人にはお勧め。
熱の補修や保湿もばっちり。仕上がりはサラサラしっとりになってほしい人にはお勧めです。ミルクタイプだから、つけすぎてべとべとってことがないのがうれしい!
価格
初回1458
評価
評価5
備考
無料サンプルがついてるから便利
リシリッチの総評
何と言ってもドライヤーの熱でうねりやくせを補修する成分「γ-ドコサラクトン」が入っているのがポイント。髪の毛の絡まり、うねり、ハリコシを持続的に改善してくれます。
Raffi(ラフィー)の特徴
全国展開する美容室「イーサロングループ」で働く、髪と頭皮のことを知り尽くしたプロのスタイリスト達が集 まり、商品開発されたノンシリコンの洗い流さない髪のトリートメント(アウトバストリートメント)です。 うるおい重視ならオイルタイプ、さらさら重視ならミルクタイプがいいですよ。
価格
2800
評価
評価4
備考

 

 

髪だけでなくて肌のことも労りたいならノンシリコンタイプがおすすめ

ノンシリコンタイプの洗い流さないトリートメントでおすすめはコレ!
最近では

 

ノンシリコン

 

って髪にやさしいっていうイメージがあるので
シャンプーからトリートメントまで

 

ノンシリコンのものがたくさん出ていますよね。

 

もちろん洗い流さないトリートメントもしかり。

 

 

ノンシリコンですから
シリコンが入ってるものよりも
髪に安全だから使ってる人もいますし、

 

私みたいに肌が弱かったりすると
ノンシリコンタイプのものが良かったりしますよね。

 

 

 

すごく痛みが激しい人
パサつきが激しい人は

 

シリコン入りのものが良かったりするんですよ。

 

なぜなら
かなりつけてもべたつくことがないですし、
乾燥した髪をシリコンが付くことで
手触りがよくサラサラな質感にしてくれるからです。

 

ええ、でもシリコンが入ってるのは
その日のうちにきれいに洗い流さないと髪に良くありません。

 

シリコンが髪に居続けることで
髪がだんだんベタベタになるし
シリコンがあることで髪がごわついてくるんです。

 

なので、そんな方には、

 

シャンプーの後でシリコン入りのトリートメントを使うことをおすすめしています。

 

 

なので、

 

総合的に考えるとノンシリコンの方が扱いが楽かな〜?なんて思ったりもします。

 

毎日シャンプーをするなら
シリコン入りでも問題はないと思いますよ。

 

 

あと、ノンシリコンとなれば

 

椿油
ホホバオイルなどの
天然オイルもこの部類になります。

 

このオイルはちゃんと量を適量使わないと
髪の毛がべたついて重い感じになります。

 

皮脂と混ざるとさらに残念な感じになりますよね汗

 

 

私は皮脂が多いタイプなので
椿オイルもノンシリコンだし、使ったこともありました。

 

髪は落ち着くんですけど
椿油と私の皮脂が反応しあって
顔がすごく油っぽくなりました汗

 

しかも時間が経つとべたつく・・(ノД`)・゜・。

 

毛先がどうしても顔についてしまってそうなんだとおもうんですけど
椿油で髪の毛がすごくきれいになった!という人もいますから
人それぞれだと思います。

 

私はなのでミルクタイプが使いやすいですね^^

 

洗い流さないトリートメントをつかったらサラサラになる??